西表島で車でも行けない場所とその理由

西表島へ旅行に来たら、西表島レンタカーを利用するべきだと言われるぐらい、島内での移動手段は少ないのが現状です。
しかし西表島には、車でも行く事が出来ない場所もあるという事を理解しておきましょう。

西表島の車で行けない理由

西表島では、主要な道路は、海岸沿いの215線だけです。
ですがこの道路は、島の1周全てをカバーせず、半周程度のカバーに過ぎません。

では主要道路ではなく、内陸部に道路があるのかというと、実はそうではありません。
西表島は亜熱帯気候で、内陸部には原生林が生い茂っていて、車で通れる道自体が存在していません。
では島の残り半分は、どうやって移動すればいいのかというと、船浮地区と呼ばれ、同じ島内を船を使って移動する事になります。

そのため西表島で観光スポットを巡る際に、必ず事前に移動ルートで車で行く事が出来る場所なのか、確認をするようにして下さい。
車だと自分のペースで移動する事が出来ますが、船の場合は、出航時間が決められています。
船の時間に合わせて予定を立てる必要があります。

車では行けない観光スポット

では具体的に西表島の車では行けない人気の観光スポットを紹介します。
「イダの浜」は、日本最後の秘境のビーチと言われます。
白浜港から船で10分の場所に位置しているので、車では行く事が出来ません。

ですが秘境だからこそ、人が少なく、まるで貸切のビーチのようです。
人が少ないからこそ、海の透明度も高く、自然のまま残されていると言えるでしょう。

「仲ノ御神島」は、西表島から船で行く無人島です。
ダイバーのメッカとしても有名ですが、初心者ではなく、ある程度ダイビング経験が必要です。
あと日帰り出来ない可能性があるので、西表島で宿泊している事が船に乗る条件となります。

「鳩間島」は、西表島から船(※1日1便のみ)でいく島で無人島ではありませんが、島人が45人程度と小さな島です。
ですが日本一キレイな海として有名な場所です。